2017年10月18日

神戸製鋼所の不適合材料について

このたび株式会社神戸製鋼所およびグループ会社における不適切行為により、お得意先様にはご心配をおかけしております。
弊社の製造するねじ製品及び外部調達製品について材料の調達状況および品質状況を確認いたしました結果、すべての製品について心配なくご使用いただけることがわかりましたので報告させていただきます。詳細については以下をご参照願います。

1.炭素鋼線、合金鋼線
弊社が調達する炭素鋼線、合金鋼線の一部に神戸製鋼所製母材を使用しておりますが、同社発行の10月16日付緊急点検結果により弊社向材料の品質については問題がなくそれを保証するとのことです。

2.チタン線
弊社が調達するチタン線の一部は神戸製鋼所グループ会社から供給を受けておりますが、適切に管理されていることを確認いたしました。

3.ステンレス鋼線
神戸製鋼所のリリース記事(10月13日付)に掲載されております「神鋼鋼線ステンレス株式会社」の不適合製品は、昨年6月に発覚したばね用鋼線のことであり、ねじ用鋼線はこれに該当しません。

4.外部調達製品
弊社が外部より調達するねじ製品について調達先に確認した結果、神戸製鋼所製材料の使用はありませんでした。

以上
posted by 興津螺旋 at 09:43| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする