2010年03月23日

静岡県中小企業テクノフェアレポート

3月18〜19日の2日間、静岡県中小企業テクノフェアに出展しました。お陰様で興津螺旋のブースは盛況でした。特に競技用チタン合金ボルトが人気でした。
興津螺旋ブース

気になったブースを紹介します。これは、原田精機工業様の惑星探査車両。インターネットで遠隔操作が可能で、毒ガス、火山など人間が行けない場所に行って、無人で作業ができるクルマです。地球以外の惑星でも活躍できる無敵のマシン。これはスゴイです。
惑星探査車両


ねじメーカーとして気になったのがこれ。山内工業有限会社様の、ソレオチーヌ。
ソレオチーヌ

レンチ先端のアタッチメントでねじをホールドし、ねじこみが終了すると自動的にリリース。マグネット工具にくっつかないステンレスねじに適しているのではないでしょうか。
ねじこみ

ユニークな技術を持った企業がたくさん出展していました。流石はものづくり県静岡。当社も負けずに開発を進めていきますので、よろしくお願いいたします。


posted by 興津螺旋 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック