2012年04月16日

部品美術館 製品展示のご案内

静岡県の優れた技術を紹介する「部品美術館」というサイトがあります。
部品美術館

当社のチタン合金ボルトも登録されていますが、このたび期間限定で静岡空港内の産業コーナーで展示していただけることになりました。
産業コーナー

展示の様子を見てきました。チタン合金ボルトとインコネルボルトが陳列されていました。「ねじ」というより「御ねじ様」のような扱いです。ありがたいです。
チタン合金ボルト、インコネルボルト

他にも友達の國本工業さんの作品や
國本工業

平垣製作所さんの作品も展示されていました。
平垣製作所

部品美術館の製品展示は4月いっぱいです。
静岡県の製造業がますます発展できればよいと思います。
posted by 興津螺旋 at 16:03| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | チタン合金ねじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

チタンボルトの発色処理

スーパーモタードMOTO1 OPENクラスに参戦の深澤選手のマシン(アプリリア)
に付いていたチタンボルトを発色処理しました。切削品なので64合金かな、高そう。
イタ車は初めからチタンボルトを使用しているのですね。恐るべし。

tibolt.jpg
posted by 興津螺旋 at 09:28| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | チタン合金ねじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

こだわりのカスタムオーダー

当社の競技用チタン合金ボルト(以下TABC)シリーズはどれも高額です。高い代金を頂く代わりに、絶対に満足できる製品づくりを心掛けております。しかし標準品のTABCでは満足できず、特別仕様をご希望のお客様もいらっしゃいます。

今回はお客様から特別に許可を頂くことができたので、カスタム事例を紹介します。K様の愛車はアルファロメオ ジュリア2000GTV。所謂旧車の、歴史に残る名車です。車庫保管で雨の日には乗らないというピカピカのジュリアにクルマへの愛情を感じます。
ジュリア2000GTV

高級ステアリングのヘレボーレレプリカに当社のステアリングボルトを選んで頂きました。こういう名車にTABCを使っていただけるのは光栄です。
ヘレボーレレプリカ

オリジナリティを高めるために、LH-SSボルトにイニシャルを入れたいとのご希望。エンデューロレースのバイク用に試作したβ刻印レスのボルトがあったので、それを加工して世界に1セットだけのステアリングボルトを作ることになりました。
LH-SS

できあがったカスタムボルトがこれです。LH-SSのステアリングボルト。
長さを切削加工で調整し、頭部にレーザーマーキングでイニシャルを入れました。
「RK」は2頭の愛犬の名前とのこと。K様は犬好きでもあるそうです。
カスタムボルト

納品後、K様のご厚意で装着したボルトの写真を送っていただきました。
今回は敢えて発色処理はせず、チタン合金そのものの素材の色で仕上げました。
クラシカルな雰囲気を壊したくないというK様の意向でした。正解だったようです。
装着後

製品の品質にも大層満足していただいたようで、ひとまず安心しました。
装着後


さらに後日、テストドライブ後のK様から喜びのインプレッションが届きました。

-----------------------------------以下抜粋-----------------------------------
一番最初の感覚は、「あれ? ステアリングが軽くなった」であった。
実際に軽くなることはおそらく無いのだろうが、軽く感じさせる何かがあるのだろう。

(中略)今回のボルトが素晴らしく剛性が高いので、感触的には遊びが無くなった感じ。
ステアリングを回したら回した分だけタイヤにその力が伝わるような印象。
反対に、タイヤのグリップしている情報も直接ステアリングに伝わってくる。

(中略)路面の継ぎ目をタタンと通過したとき、
ステアリングにその振動というか乗り越えた感触が正確に伝わってくるのが分かる。
----------------------------------------------------------------------------------

まさしく、チタン合金ボルトにより締結剛性の向上を体感したときの表現です。
ステアリングにパワーアシストがなく、構造がシンプルなジュリアには
チタン合金ステアリングボルトは相性が良かったみたいです。
インプレッション

人がなかなか気付かないところに、自分だけのこだわりを主張するのがK様流。
チタンボルトに合わせて、エルメスのリボンをあしらうというチラ見せ技。
ボルト頭部のマーキングも含め、大人のオシャレのお手本です。
エルメス

多大なご協力をいただきましたK様、ありがとうございます。
素敵なカーライフをお楽しみください。


当社では高いこだわりを持ったお客様のために、カスタムオーダーも承っています。
自分だけの宝物を持つ喜び、乗り物を操る楽しさ、無駄のカッコよさ・・・
興津螺旋のTABCシリーズは、そういうものを大切にするお客様のためにあります。
posted by 興津螺旋 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | チタン合金ねじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

競技用チタン合金ボルト使用例

スバルインプレッサR205。ノーマルで乗っても不満のない珍しい国産車。
STiが運転の楽しさを追及し、400台限定で世に出したコンプリートカーです。
専用の足回りはストリートからサーキットまでを想定したセッティング。
各部にSTiのオリジナルパーツを装着し、走行中のスタビリティを高めてあります。
R205

そして、ブレーキシステムにブレンボ製6ポットキャリパーとフローティングローターを標準装備で採用しているのは、歴代のSシリーズやTsなどの限定車中でもR205だけ。他メーカーでも国産車ではニッサンGT-R、レクサスLFAくらいしか知りません。
STi

おや?ナンバープレートについているこのボルト、ちょっと変わっていますね。
ナンバープレートのボルト

これは最新のSFHチタン合金ボルトです。インプの精悍なイメージにぴったり。
ご要望が多ければオンラインショップに追加しようと思います。
SFH

ステアリングにはもちろん、チタン合金ステアリングボルト。
ステアリングフィールがよりダイレクトに変化。この操作感はクセになります。
ステアリングボルト

最高のクルマには最高のボルトがよく合います。
posted by 興津螺旋 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | チタン合金ねじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

スポーツサイクル用チタン合金ボルトのサイズ表

スポーツサイクル用チタン合金ボルトのラインナップをご紹介します。

M5X10小頭  1,600円
M6X15小頭  1,700円

M5X15     1,300円
M5X20     1,400円
M5X30     1,600円
M6X15     1,400円
M6X18     1,500円
M6X20     1,500円
M6X25     1,600円
M6X30     1,700円
M6X40     1,900円

形状はキャップボルトで、M5とM6を揃えています。小頭タイプもあります。
スポーツサイクル用チタン合金ボルト

リセスはヘクサロビュラ(6LB)で、サイズはM5の場合はT25、M6の場合はT30です。
また当社製品である証に、ボルト頭部に「OKT」の刻印が入っています。
OKT

カラーバリエーションは、左からゴールド、ルビー、ブルーパープル、ブルー、
ターコイズ、グリーンの6種類です。好きな色を選べます。
カラーバリエーション

ハンドルやステムの取り付けに使用すると、ハンドリングの変化がわかると思います。
ハンドル

MTBならブレーキキャリパーの取り付けに使用すると、ブレーキのタッチが変化します。
ブレーキ

人馬一体のフィーリングが、乗る楽しみを深めます。
posted by 興津螺旋 at 16:13| Comment(0) | チタン合金ねじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

レースマシン用チタン合金ボルトのサイズ表

レースマシン用チタン合金ボルトのラインナップをご紹介します。
こちらは、ヘクサロビュラ(6LB)ボタンボルト、LH-SSボルトの2通りです。

サイズ     6LB     LH-SS
M5X15   1,200円   1,400円
M5X20   1,300円   1,500円
M5X25   1,400円   1,600円
M5X30   1,500円   1,700円
M5X35   1,600円   1,800円
M5X40   1,700円   1,900円
M6X15   1,300円   1,500円
M6X20   1,400円   1,600円
M6X25   1,500円   1,700円
M6X30   1,600円   1,800円
M6X35   1,700円   1,900円
M6X40   1,800円   2,000円
M6X50   2,000円   2,200円
M6X55   2,100円   2,300円
M6X60   2,200円   2,400円
M6X70   2,400円   2,600円

ヘクサロビュラは、比較的入手しやすいリセスで、高いトルク伝達力が特徴です。
リセスサイズはM5の場合T25、M6の場合はT30です。
ヘクサロビュラボタンボルト

LH-SSは専用工具でしか使えないため、盗難防止にも有効です。トルク伝達も優れています。
LH-SS

カラーバリエーションは、左からゴールド、ルビー、ブルーパープル、ブルー、
ターコイズ、グリーンの6種類です。好きな色を選べます。
カラーバリエーション

モーターサイクルに使うと軽量化、ドレスアップ効果があります。そして盗難にも強い。
BMW

クルマ、バイクのナンバープレートにも使えます。
ナンバープレート

適切なサイズのボルトをお使いください。
10.9、12.9ボルトの代わりには使えません。重要保安部品の取り付けには使用できません。
posted by 興津螺旋 at 15:30| Comment(0) | チタン合金ねじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

ステアリングボルトのサイズ表

チタン合金ステアリングボルトのラインナップをご案内します。

皿ボルト、ボタンボルトの2通りで、ねじ径はM5です。価格は1本当たりの税込単価です。

皿ボルト    M5X15 1,200円
         M5X30 1,500円
         M5X45 1,800円
ボタンボルト  M5X15 1,300円
         M5X20 1,400円
         M5X30 1,600円
         M5X45 1,900円

L寸法は、ボタンボルト(左)では首下の長さ、皿ボルト(右)では全長です。ご注意ください。
ステアリングボルト

リセスはヘクサロビュラのT20です。ドライバーはホームセンターや金物店で入手できます。
ヘクサロビュラ

カラーバリエーションは、左からゴールド、ルビー、ブルーパープル、ブルー、
ターコイズ、グリーンの6種類です。好きな色を選べます。
カラーバリエーション


使い方について
ステアリングの取り付けには、一般的に6本のボルトを使います。ステアリングの
形状によって皿ボルト、ボタンボルトを使い分けます。一般的には皿ボルトです。
皿ボルト

皿加工のないのステアリング(ナルディ等)、座金使用時にはボタンボルトを使います。
ナルディ


ロングボスを使用するときは、形状とサイズによってボルトを使い分ける必要があります。
座金タイプのロングボスには、ボスの厚みに応じて適切な長さのボルトを選びます。
座金タイプ

フランジタイプのロングボスでは、計12本のボルトが必要となります。
フランジタイプ

ステアリングとロングボスの取付用に6本、ロングボスとボスの取付用
に6本使います。
フランジタイプ

適切なボルトのサイズが分からない場合は、当社または販売店にお問合せください。
posted by 興津螺旋 at 15:02| Comment(0) | チタン合金ねじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

展示会が無事終了しました

しずおか新産業技術フェア2009が終わりました。興津螺旋のブースは連日盛況でした。
地元、遠方問わずたくさんのお客様にご来場いただきました。ありがとうございます。
会場

本日はエンデューロライダーの太田兄弟が来場し、サイン会をしてくれました。
お陰様でとても華やかな展示会になりました。
太田兄弟

大勢のお客様とお話することができ、あっと言う間の楽しい3日間でした。
これからも興津螺旋をご支援くださいますよう、よろしくお願い致します。
北館全景

近日中に競技用チタン合金ボルトのサイズ展開を掲載する予定です。
暫しお待ちください。
posted by 興津螺旋 at 22:00| Comment(0) | チタン合金ねじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

スポーツサイクル用チタン合金ボルト

JCF ジャパンシリーズの最高峰、「エリートクラス」ダウンヒル及び
JCF MTB全日本選手権 ダウンヒルに参戦中の小野浩二選手。
小野選手

当社のスポーツサイクル用チタン合金ボルトの試作品を小野選手に提供しました。
本製品の狙いは、競技用自転車のレスポンスアップとブレーキング剛性の向上です。
小野選手のダウンヒルバイクに装着してテストして頂きました。
ダウンヒルバイク

交換するねじの重量を計測しておきましょう。標準のねじは総重量178.6グラム。
標準ねじ

チタン合金ボルトは109.5グラム。ねじを交換するだけで約70グラムの軽量化になります。
チタン合金ボルト

チタン特有のブルーパープルでハンドル周りが精悍な印象になりました。
ハンドル

ブレーキ周り。ハンドル同様、ただ者ではない光を放ち、迫力が高まりました。
ブレーキ周り

果たして全日本選手権参戦選手による評価は・・・
平地を試乗した感想として、ボルト交換による剛性の違いは確かに体感できるそうです。
近々ジャパンシリーズのレースを控えているそうで、どんな結果になるか楽しみです。
ますます多様化する競技用チタン合金ボルト。
お問合せはオフィシャルサイトの目安箱からどうぞ。
posted by 興津螺旋 at 20:08| Comment(0) | チタン合金ねじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

パーツスポンサー

2008年 全日本エンデューロ選手権ナショナルクラスチャンピオンの太田真成選手です。本年度はHUSABERG FE450でインターナショナルクラスに参戦しています。また、日本人で初めて世界選手権に参戦した実績も持っています。
太田真成選手

全日本エンデューロ選手権ナショナルクラスに参戦中の太田幸仁選手です。マシンはBMW G450Xです。エンデューロ界の若手選手では最も注目されている一人です。
太田幸仁選手


両選手とも、若いのにホンモノの実力と実績を持っている、静岡が誇る兄弟です。HUSABERG、BMW、どちらもバイク好きなら誰もが憧れるバイクです。本物の実力者、本物のマシンには本物のパーツがふさわしい。興津螺旋は真成選手、幸仁選手のマシンに競技用チタン合金ボルトを供給しています。
太田選手専用パーツ
posted by 興津螺旋 at 17:59| Comment(0) | チタン合金ねじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする